TOB Official Blog

東大唯一のオリジナル曲制作・演奏サークル、TOB(東大オリジナルバンド研究会)のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【作曲論】某さんによる作曲論と新入生へのご挨拶

by 匿名希望

こんにちは!
TOB(東大オリジナルバンド研究会)の元美装・デザイン長です。
このたびは、ご入学おめでとうございます!
そして、TOBに興味を持って下さりありがとうございます。

現在私はTOBでバンドを組んでいませんが、創立メンバーとして「つかさバンド」や「黄昏ラボ」などで曲を、そして駒場祭や各種ポスターのデザインを作っていました(TOBでは音楽だけでなく、広報やデザインも全て自分たちで手がけています)。
そのうちTOBに戻る時は、宜しくお願いしますね(=ω=)

このページをご覧くださるのは「作曲をずっとやっている」方はもちろんですが、
「作曲に興味があるけれど、やったことがない、できるわけもない」
という方もいらっしゃるかと思われます。
今でこそ音楽制作を大学の専攻にしている私もそうでした。

私の家庭は音楽に明るくなく、聞くものと言えばテレビの歌番組のJ-POPでした。
それもあってか、小さい頃から歌ものばかり聞いていました。モー娘。大好きでした。V6やプッチモニとかも大好きでした。
ピアノを習い始めると、kiroroとかのピアノが主役の歌ものをたくさん聞くようになりました。宇多田ヒカル、大塚愛やYUI、倖田來未、いきものがかりとか大好き。
JAM PROJECT、ボカロ、ニコニコ、水樹奈々、サンホラ、アリプロ、らき☆すたを見てから電波ソングも大好き。バンドだって大好き。英語はあんまりわからないから洋楽のハードル高かったけど、今じゃ大好き。ディズニーもジブリもミュージカルも映画やゲームのサントラも大好き!!!!!

どうして、こんなメロディーが作れるのでしょう。
どうして、こんな声が出るんでしょう。どうして、どうして。
iPodには神様がたくさんたくさん住んでいる気がします。

とにかく好きな曲をたくさん聴き込んでいました。各楽器のキメや音の感じとか、エフェクトも出来る限り聞き分けて全部覚えました。カラオケに行った時の伴奏で、再現されてない音、違う音などがすると「おっ」て思います。それは今でもとっても役に立っていて、作曲だけでなくキーボの音作りや打ち込み、アレンジの時に「こういう場面の展開ならこういう音が欲しい」がすごくイメージしやすいです。


「作曲」「オリジナル」というとハードルが高いかもしれませんが、実はそんなことってないんです。
何かしらを作っていく中で見つけたことがあるので、少しお付き合い下さいね。


1、まずは、やってみること。
全てにおいて、例えば自転車に乗ることや麺類を食べることなどなど全部の出来事において、初めての瞬間がなかったものってないなぁと気づいたのが初めて作曲したきっかけでした。その曲は今でこそ恥ずかしく感じられますが、その恥ずかしさは成長ありきのものと気づいてからまったく恥ずかしくもなくなり。
むしろ、あのとき勇気を出してやってみてくれた当時の自分に感謝しています。

2、必ず完成させること。
今まで憧れてきたものや世に出ているものはほぼ100%、歌唱もアレンジもミックスも「これが最高の状態」まで持ってきて完成されたものです。どんなものでも完成を設けること、それが作っていてどんなに投げ出したくなっても「これでいい」ではなく「これがいい」という状態が素敵だと思います。

3、憧れを持つこと。
私はストリングスに非常に憧れています。どうしたらこんな裏メロをならせるの?オーケストレーションはどうなっているの?と、憧れが強すぎて泣き出しそうになりながら聞いていました。それが今、憧れは強いままですが弦のある曲を作ることが多くまた好きです。
例えば中田ヤスタカさんの音作り、本当に本当に素晴らしいと思います。ただそこで私は「こんなの私にできるわけがない、すごすぎる」という気持ちが大きい。憧れがないのではありません、しかし、諦めの気持ちが大きかった。そのせいかはわかりませんが、エレクトロニカはめっぽう弱いです。

4、愛情を持つこと。
私に作られたものを誰より最初に聞くのは、誰より近い場所で聞くのは、私です。
ならば、誰より愛しましょう。と思います。お母さんなのです。
なので、私の作った中にファンが1人もいない曲はありません。
そしてそのことがとても私は幸せです。


最後にもう少し、お付き合い下さいませ。
学問としての作曲を志してからというものクラシックや現代曲などに対する知識がなさ過ぎることへの悩みは非常に強かったです。でも、だってだって大好きなんだもんの精神はもっと強かった。
アンビエント、ノイズ、フリージャズ、変拍子、邦楽、民族音楽、、、この世界はたくさんの音楽とそれに対する愛情がある。ならいいじゃない、私は歌ものが大好き。
なので、音楽は好きですが歌ものやメロディーものは特に好きですし、今後もそういう作り方をしていきます。

どんな音を選択しても、もっと言えば、どんな道を選んでも、
それはそのときの私がいいと思って手に取ってきたもの。
つまりは、人生はその瞬間の最善の選択の積み重ねだと思っています。

それならばその気持ちを忘れず、後悔もせず。
音楽が好きだ、とか、あのとき音楽をやっていれば良かったと思う瞬間がもしもあるなら、
是非、この春始めてみてはいかがでしょうか。今後の人生で、一番最初の春です。

そしてそれがTOBでの活動になれたら、これほど嬉しいことはありません。
是非是非、いらしてみてくださいね。
スポンサーサイト

Top

HOME

TOB

Author:TOB
東大唯一のオリジナル曲制作・演奏サークル、TOB(東大オリジナルバンド研究会)のブログです。連絡先は
mail : tob5481930@gmail.com
twitter : @TOB_theOriginal (DM)
まで。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。