TOB Official Blog

東大唯一のオリジナル曲制作・演奏サークル、TOB(東大オリジナルバンド研究会)のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【曲紹介Fes. 2016】① BUMP OF CHICKEN/カルマ



こんにちは! 2016年度副会長の加藤です。これから一年よろしくお願いします。

今回は【曲紹介Fes. 2016】と題しまして、部員に好きな音楽を紹介してもらいます。TOB部員がどんな音楽が好きなのかを知るいいきっかけになると思うのでぜひ楽しみにしていてください。まずはわたくし加藤から紹介させてもらいます。

http://www.youtube.com/watch?v=mTdcxQZcQAE

ご存知な方も多いかと思いますが、BUMP OF CHICKENの代表曲「カルマ」です。
僕は中学の時にバンプ、アジカン、ラッド、エルレ、事変などにはまりまして、それらから巡り巡って、今では邦洋さまざまの音楽を聴いています。カルマは、大げさに言えばそんな僕のルーツの一つです。

では、イントロから見ていきましょう!

まずは爆音のギターリフと、リズミカルなカッティングリフが立て続けにあります。この緊張感ある始まりで、聴く人を一気にひきつけます。

「ガラス玉一つ落とされた」から始まるAメロは、平らなメロディで、物語を読み上げているようです。
ここで曲の世界観を作ってしまっています。

Bメロはキメが連発し、サビ前に調子をととのえる役割を果たしています。いわばBメロらしいBメロです。

ここまで50秒足らずと短い中にイントロからサビ前まで走り抜けてしまいます。
タイアップがあったからというのもあると思いますが、この展開の速さが一つ、この曲の聴きやすさの大きな要因です。


そしてサビです。さらなるギターや、鉄琴(?)も加わってきます。
特にギターはたぶんかなりたくさん重ねて録音しているのだと思います。
ハーモニー感がすごく強く、オーケストラのようでもありますね。

サビは、この曲の中でも一番メロディアスであり、曲の要です。
特に「出会うだろ」のソファミと降りていくメロディが特徴的ですね。
(この音の並びは米津玄師が、「サンタマリア」などでよく使っています)

そしてサビが終わったら間髪おかずに次のAメロです。本当に目まぐるしいです。

ABサビABサビCサビ
というポップスの王道のような構成で曲は終わりです。

……

全体としては、ギターの重なったオーケストラのような音色が面白いですね。
それに加えボーカルに薄くかかったエフェクトも面白く、耳に心地よいです。
ここら辺の凝った音像は、現在のバンプにも通じますね。

一方、全編にわたって駆け抜ける細かいギターフレーズのそれぞれは、バンプが初期から大事にしてきたギターロックの醍醐味でもあります。

そういった意味で、カルマはバンプが初期のバンドサウンドから現在のホール向きの音楽に移る過渡期のような曲だと思います。


以上、くわしく見ていきましたが、紹介というより解説のようになってしまいました……

ですが、こういう風に様々な視点から曲を解析してみることが、曲作りの上でも大事かなと思います。


ということで! 次のかたにバトンタッチします!!
スポンサーサイト

Top

HOME

TOB

Author:TOB
東大唯一のオリジナル曲制作・演奏サークル、TOB(東大オリジナルバンド研究会)のブログです。連絡先は
mail : tob5481930@gmail.com
twitter : @TOB_theOriginal (DM)
まで。

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。